ブログ

9/4 尼崎市武庫之荘【大工工事】

今日も行ってきました~~

尼崎の現場へ。

こちらは足立棟梁の現場です。

こちらは店舗兼住宅。

お家へつながる玄関は横の鉄骨階段になります。

この鉄骨階段の踏み板は木を張って仕上げるそうです。

2階へ上がってみると柱に打ち付けられたポストのような箱。

ボンドの空き箱を再利用した書類ケース。

これならなくさないし、整理整頓もバッチリですね!

おおばこうむてんの大工さんはホントに整理整頓上手さんだらけなんです指でOK

当のあだっちゃんは店舗部分で断熱材のカット作業をしていました。

そして、ふっと加工台を見ると『足跡』のマークが…

『ナニこれ?』と聞くと、

『あだちのマークやん!』…?

鈍感な米谷には、なんのこっちゃわからなかったのですが、

【足立】の足の字からこのマークにしたそうです(笑)

名前を知ってれば、普通はすぐにわかりますよね…たらーっ (汗)

あだっちゃんの現場に行った際は探してみたください。

あちこちにあるのかも~~(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る