ブログ

6月29日 品質向上を目指して

 

ウッシッシ (顔) 大阪 兵庫 注文住宅 パッシブハウス ZEH リノベーションの 大庭工務店 スタッフ 亮太です ウッシッシ (顔)

上の写真は基礎工事のベースコンクリート打設前の現場監査中の写真です指でOK

良いお家づくりをしていくため、品質の向上・均一を目指して

10回にわたる厳しい現場監査をしながら、勉強して、改良して、日々進化していっておりますうれしい顔

ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

さて、もうすぐ6月も終わり、一年の上半期が終わりますが、

実は年明けから半年間で12回に渡って

「現場監督塾」

に師匠の戸田さんと一緒に行ってました目ぴかぴか (新しい)

晴れ晴れ

住宅の現場はここ近年まで棟梁制と言われるほど大工さん主体で

どうしても職人さんの経験と勘に頼る部分が多く、現場によって仕上がりにムラがあったり、、、

今までは緩かった住宅の法律や法令もだんだんと厳しくなってきていること、

僕自身、現場に関してはまだまだ未熟であることもあって、

ここでしっかりと勉強し、会社に持ち帰って

より良い住宅「品質の向上」 と どのお家も同じ「品質の均一」を

という使命を社長に与えられていました指でOKあっかんべー

僕も戸田さんも苦手な机上の勉強もたくさんありました眠い (睡眠)眠い (睡眠)(笑)

終了テストにも合格し、2人とも無事卒業してきました~double exclamation指でOK

晴れ晴れ

この塾で

当たり前のことを当たり前にすることの難しさ

当たり前のことを素晴らしくすることがもっと難しいということ

を学びました。

晴れ晴れ

本当に難しいことなのですが、僕たちはラッキーなことに

全国の工務店からたくさんの現場監督さんが集まり、みんなの素晴らしい事例を共有することができましたdouble exclamation

猫2 徹底的パクっていきます 猫2

最終日の懇親会では熱い話で盛り上がっていたり、、あっかんべー

同じ境遇のいい仲間が出来て、本当に良かったです(^^)/

わーい (嬉しい顔) ネクストステージ小村社長ありがとうございました わーい (嬉しい顔)

晴れ晴れ

中には20歳の子がいたり、若い世代もたくさんいて、負けてられないので

どんどんどんどん成長していかないと指でOK冷や汗 (顔)

ウッシッシ (顔) 大阪 兵庫 注文住宅 パッシブハウス ZEH リノベーションの 大庭工務店 スタッフ 亮太でした ウッシッシ (顔)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る