EVENT & BLOGイベント&ブログ

2021年3月11日

3/11 城東区の新築住宅の進捗報告 (^_-)-☆

月一本化になりつつあるブログふらふらあせあせ (飛び散る汗)

今月はあと一本は上げるので、ご勘弁を考えてる顔

今日も自己実現に奮闘している

 

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 耐震等級3+制震工法が標準工法の 大庭工務店 大庭健二です。

 

今日は朝一からスタッフとの個人面談DAYです。

私の願望は『人の幸せをつくる経営者になる』です。

そのために、人の幸せに影響を与えることができる人間力を持つこと。

そこには、経営者としての徳と才が必要です。

スタッフとの個人面談は、とても勉強になり鍛えられます。

まだまだ未熟ですが、精一杯頑張っていきます!

午後からは現場確認に行ってきました指でOK

 

 

こちら、城東区で建築中の木造3階建て住宅

全面道路は4メートル

材料の積み込みに少し止めさせて頂きましたm(__)m

ご近所の皆様、いつもご理解ご協力いただき

ありがとうございます。

 

 

北側道路で、両サイドに隣家も迫っている

都会の狭小地ですが

そこは得意の設計力を駆使して手 (チョキ)

 

 

建ち並ぶビルの間からの採光を取っていきます晴れ晴れ晴れ

 

 

 

外から見るより中はずっと明るいですうまい! (顔)

ファサードは左官塗り壁に木庇現しです。

 

 

防耐火設計を駆使した木の現しで仕上げます。

 

 

大工さんは只今、階段の工事中

しっかり丁寧な仕事をしてくれています指でOK

天井を見上げると

 

 

黒いのは排水管

水が流れる音を軽減するために

防音材を巻いてくれています。

そして、梁やパネルの接合部に白いものが・・・

これはコーキング処理

部材の接合部には、すごく小さな隙間があります目

その隙間をコーキングを打って埋めてくれています。

 

この写真の部分は天井で隠れてしまう場所

見えなくなる所にどれだけ手間をかけるかで

家の住み心地は変わってきます目がハート (顔)目がハート (顔)目がハート (顔)

 

各職人さんがそれを理解しているから

ここまでやってくれているんだと思います。

ちなみに家の隙間を測る測定値

C値はこのお家0.11㎠/㎡手 (チョキ)

これだけの気密性能は簡単には出ません。

 

弊社の職人さんはみんな真面目で一生懸命です。

本当にいつもご協力いただきありがとうございます。

Y様、ゴールデンウィークまでには完成する予定です。

楽しみに待っていてくださいm(__)m

 

 

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 耐震等級3+制震工法が標準工法の 大庭工務店 大庭健二でした

お問い合わせ
お問い合わせ