社長ブログ

5/14 自粛の中で・・・

緊急事態宣言も39県で解除!

大阪はまだ入ってませんが

今しばらくの辛抱です!(^^)!

普段の生活に戻るのが

とっても待ち遠しい

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 耐震等級3+制震工法が標準工法の 大庭工務店 大庭健二です。

緊急事態宣言解除にも賛否両論ありますが

解除になったとしても

コロナウイルスへの予防接種があるわけじゃないので

予防と自粛への意識は必要ですね!

コロナ自粛でのお家の過し方も

いろいろTVでも紹介されていますが

先日のGWでバルコニーの活用を見出した私

バルコニー改造計画に着手しました!(^^)!

DIYが趣味の方や興味がある方も

多いと思うのでご紹介します(^_-)-☆

第一弾は家庭菜園をつくる(^^♪

バルコニーの床にプランターを直に置くのも

芸がないし、床に置くと何かと邪魔(‘Д’)

そして、手摺壁が日光を遮り

植物が育たない( ;∀;)

なので、手摺壁を利用して

この壁にプランター置き場をつくる計画を立てました!(^^)!

まずはホームセンターで購入できる

アングル金物を取付

一つ580円を5本用意

壁に直接、取付けます!

一戸建ては自分の家だから問題ないけど

マンションの壁は共有物なので

穴をあけて取付けるのはNG!

マンションにお住いの方は

引っ掛けるタイプの金物をオススメします。

一般的に木造の手摺壁は

木柱にモルタルの塗り壁かサイディング張りかと思います。

直接、ビスを打つのは難しいので

下穴をあけることをオススメ(^_-)-☆

コンクリート用のキリで下穴をあけると

簡単にビスを打つことができますよー

アングル金物は通常、Lの字を逆にした感じで付けますが

Lの字のままの感じで付けると

(写真の感じ👇)

あとでプランターで隠れるので

金物が見えなくなってGOOD(^_-)-☆

そして、アングル金物に足場板をのせる

アングル金物にはビスが打てるように

穴があいているのでビスで固定

これで、プランターは乗せれますが

オサレにするためにもうひと手間かけて

目隠し用に木柵を固定(^^♪

ジャジャーン!(^^)!

裏はこんな感じで

木板をビスで付ければ

簡単に取付できますよー(^^♪

プランターを置くとこうなります(^^)/

早く土を入れて

野菜の苗を植えたくてウズウズ(#^.^#)

まずは、これからの季節に向けて

ゴーヤがいいかなぁ~

コロナのおかげで

新しい休日の楽しみが出来ました(#^^#)

まだまだ、続きの構想があります!!

第2弾はComing Soon

楽しみに待っててください!(^^)!

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 耐震等級3+制震工法が標準工法の 大庭工務店 大庭健二でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る