社長ブログ

4/21 インテリアデザイン提案

今年も、あっという間に

4月も終盤

四半期もすぎようとしています。

5月になれば

新しい元号も始まり

何だか、焦り気味な(;^_^A

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二です。

みなさん

お花見には行かれましたか?

今年こそは、造幣局の通り抜けに行こうと

毎年思っています(-_-;)

その思いは、なかなか叶わないのですが

今年は近くの姫島公園で

スタッフみんなで

お弁当を食べながら

お花見できました(^^♪

ワイワイ言いながら

食べるお弁当は格別でしたよー

 

そして先日、お客様への

インテリアプレゼンテーションを行いました(^^♪

インテリアって複雑な気がしませんか?

外観デザインと違って選ぶ選択肢が

多すぎます(;’∀’)

そして、ある意味何を選んでも

その人の趣味趣向で

正解も不正解もなくなってしまう。

何を基準にすればいいのか!?

僕の脳ミソでは、難しい課題です( ;∀;)

脳には右脳と左脳があり

右脳は見た目の雰囲気や感性をつかさどり

左脳は理論や計算事、性能や数値を大切に考える

右脳タイプは女性的

左脳タイプは男性的と言われます。

僕は完全な左脳タイプ。

コレがかわいいとか言われると

何故、ソレがかわいいのかを

分析したくなってしまう(;’∀’)

なので

家の断熱性能やパッシブデザインを考えて

プランニングすることは得意だけど

インテリアデザインは

よく分からないので

白やベージュの壁紙、無垢のフローリングって感じで

無難にまとめてしまいます。

しかし、これからは

インテリアデザインにも

力を入れた提案をしていくことに決めました。

その第一弾

すごいです(;゚Д゚)

これ全部、当社の女性コーディネーターが作りました。

この空間のここには

この壁紙、このタイルと

ひとつひとつ。

決めるって

とても脳を使います。

僕は服を買いに行っても

どっちにしようかと悩み出したら

決められなくなって

買わずに帰ることも

しょっちゅうです(;^_^A

あのスティーブ・ジョブズは

仕事では決断の連続で

とても脳を使うので

着る服はいつも同じ服だったって

話を聞いたことがあります。

「スティーブジョブズ」の画像検索結果

 

その理由は毎日着る服を

どれにしようかと迷うことに

エネルギーを使ってしまうと

重要な決断力が鈍ってしまう。

『決断疲れ』というそうです。

ジョブズの気持ちは

よくわかります(#^.^#)

なので、こんなことが

できるスタッフがいてくれて

助かります(^_-)-☆

お客様も真剣に見て頂いて

自分たちの家づくりのイメージが

具体的になってきたと

喜んでいただきました。

これから始まる家づくり

どんなインテリアデザインの家になるのか

完成がとっても楽しみです

一緒にいい家を作っていきましょう(^^)/

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る