社長ブログ

3/6 プレゼンテーションの目的とは?

先日、目からウロコの

セミナーを受けて来て

テンションアップの

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二です。

そのセミナーの名は

『プレゼンテーション2.0』

みなさんもお仕事や会議の場で

プレゼンすることも多々あると思います。

私も人前で話す機会を与えられたり

お客様に自社の特徴をお話ししたり

スタッフに自分の考えを伝えたりと

日々、人と話をしています。

実は、それらは立派なプレゼンなのです。

しかし、プレゼンテーションの本当のやり方なんて

勉強したことがありません。

なのに、自己流でパワーポイントを使い

情報を網羅し、

なんとか、分かってもらおうと

必死になってしゃべっています(^_^;)

そもそも、プレゼンの目的とは?ってとこから

抜け落ちゃっていますね(T_T)/~~~

先生がおっしゃっていました

プレゼンの目的は

『相手に変化してもらうこと』

なるほど(@_@)

【分かりやすい事例のお話し】

子供がスーパーのお菓子売り場で

お母さんにお菓子を買ってと

ダダをこねているって

よく見ますよね(私も子供のころは常にやってました<(`^´)>

あれは立派なプレゼンだそうです。

お菓子を買う気のないお母さんに

プレゼンを行い

なんとか買ってもらおうと

変化を求めている。

しかし、プレゼンの仕方を知らないので

泣くか、わめくか、その場で寝そべって

手足をバタバタさせる(@_@;)

相手を困らせて、無理やりに

欲求を押し通そうとする

荒業です(>_<)

そうではなくて

納得、共感できるプレゼンを行い

相手の自らの意思で

行動を行ってもらう。

それが、プレゼンテーション2.0

今まで、色々なセミナーを受けてきましたが

これは、目からウロコの

もっと早くに知っておいたら~と

思えるほどの内容でした。

あとは基本に従い

実践するのみです。

これからの僕のプレゼンに

こうご期待です(^.^)

ちなみに都合が付くスタッフ

ほぼ全員を連れて行ったので

スタッフのプレゼン力も

かなり上がったと思われます。

後日、社内でプレゼン大会を行います。

また、その様子をアップしますね(^.^)

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る