社長ブログ

5/26 スーパーウォール工法全国大会にて表彰を受けました<(_ _)>感謝

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リフォームの 大庭工務店 大庭健二です。

 こんにちは。

今日は初夏を思わせるようなお天気です(^_^;)

昨日、一昨日と会社を臨時休業させて頂いたのですが

東京でスーパーウォール工法の全国大会がありました。

そのご報告をさせて頂きます。

***

木造新築工法のスーパーウォール工法において

全国Bグループ第2位の表彰と

累計50棟の大台達成賞をいただきました。

これもひとえに皆様のお力添えの

賜物と深く感謝しております。

本当にありがとうございました。

私がスーパーウォール工法に出逢ったのは

今から16年前、当時、勤めていた会社を退職し

家業の工務店で働いていたのですが

バブル崩壊の影響もあるのか!?

仕事がヒマで働けない日があり、

生活への不安を感じていました。

しかし、何をしていいのか?

分からなかったので

ヒマがあればとにかく、

知識をつけようと

各建材メーカーのショールームに行っては、

キッチンやユニットバス等の水回り商品から

フローリング・建具等の建材商品の特徴や仕様、価格帯を比べ

お客様へ提案できるように勉強していました。

そして、当時のトステム南港ショールームにて

スーパーウォール工法との出逢いがありました。

南港ショールームは延べ床面積3000坪と、

とても大きく有名どころの各メーカーと

比べても比ではない大きさです。

1階から順番に見て回り、

そろそろ頭いっぱいになってきて、

お腹は減ってきたころに(笑)

4階のフロアーにてスーパーウォール工法のブースがありました。

当時は断熱材って

グラスウールしか知らない私には衝撃的なことであり

、自分が自宅を建てる時がきたら是非、採用したいと思い、

即、認定店への研修申込みをしました。

 当時の仕事は修繕やリフォームの仕事が多く、

新築の仕事を頂けるのは何年に1件あるか

ないかでした。

工務店業をしているのなら、

やっぱり新築工事がしたいと思い、

自分なりに

営業活動もしましたが、

そもそも営業のやり方も知らないので

上手くいくはずもありません。

試行錯誤しながらのスタートでしたが、

西淀川区姫里にお住まいのM様との出逢いを

きっかけにたくさんのお客様とのご縁をいただき、

今の当社があります。

M様にはこの場をお借りして御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

この名誉を糧にこれからも地域に必要と

される会社であり続けるよう精進し

ご縁を頂いた方々を家づくりを通じて

幸せにしていきたいと思います。

これからも、『おおばこうむてん』を

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リフォームの 大庭工務店 大庭健二でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

社長BLOG

STAFF BLOG

オススメのコンテンツ

facebook

メーカーサイト

ページ上部へ戻る