社長ブログ

2/23 アドラーが唱える嫌われる勇気とは

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リフォームの 大庭工務店 大庭健二です。

 みなさん こんにちは。

只今、フジテレビで毎週木曜日の

午後10時から放送している

『嫌われる勇気』をご存知ですか?

「嫌われる勇気」の画像検索結果

このドラマはアルフレッド・アドラー

というオーストリア出身の心理学者が

唱える思想をモチーフとしています。

アドラーは心理学者で有名なフロイトや

ユングと並ぶ心理学の三大巨頭と言われています。

「アドラー」の画像検索結果

私がアドラーを知ったのは、ちょうど3年前、

本屋さんで何か為になる本はないかと

立ち読みしていたときに

『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』

「アドラー心理学 マンガ」の画像検索結果

を見つけパラパラと読んでいるうちに

『これはすごい!!』と購入し、

それ以来アドラーの思想を勉強しました。

今やたくさんのアドラー関係の

書籍が出ていて本屋さんでも

今、世界を騒がせているトランプ大統領と

肩を並べる位置で置かれています!

フロイトが唱える人の思考や

行動は過去の経験やトラウマ

などの影響があるとしているのに対し、

アドラーはそうではなく

現在の考え方にあるとしている。

昨今、若い方から高齢者の方まで多くの人の

『引きこもり』による問題が

上げられていますが

(内閣府の調査では15才~39才で推計54万人を超える。

この数には40才以上は入っていない)

フロイトの考えでは、

過去のつらい経験やトラウマなどが

影響して『引きこもり』になってしまったとなるが、

アドラーの考えでは『引きこもり』をしているのは、

その人が外出したくない、

他者と交わりたくないという

意思と目的を持って

そういう行動をしているとなる。

「アドラー」の画像検索結果

アドラー心理学は理性と感情、

意識と無意識、

肉体と精神は

一見すると矛盾した方向のように見えるが、

それぞれは目的のためにお互いを

補い合っていると考え

たとえ貧乏で酷い虐待を受け、

育ったとしても全員が悪人にはならない。

悪人になる人は、そういう過去を利用して

悪人への道を進んでいる。

つまり、人間は環境や過去の出来事の犠牲者ではなく、

自らの運命を創造する力がある。

自分を作ったのは自分。自分を変えうるのも自分。

自分の人生は自分で作っている。

とても共感する考え方です(^.^)

 

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リフォームの 大庭工務店 大庭健二でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

社長BLOG

STAFF BLOG

オススメのコンテンツ

facebook

メーカーサイト

ページ上部へ戻る