社長ブログ

11/27 住宅に求める性能とは

こんにちは(^_-)-☆

今週も何かと忙しくしております。

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二です。

昨日は『関西性能向上委員会』を開催しました。

今、全国の工務店仲間で推し進めている

住宅の性能を向上させるための取り組みです。

そのままですね(^^)/

何を向上させるかというと

まずは耐震性能

日本は地震大国です

いつ?どこで?どんな?大きさの地震が

何回?やってくるかは分かりません。

なので

いつ来てもいいように

備える必要があります。

そして、断熱性能。

日本は夏暑く、冬寒い国です。

外に出るときは、その気温に備えればOKですが

家の中では、安定した温度で快適に暮らしたいですよね。

そのための断熱性能の目標値を決め

その数値に行き着く手法を検討し

実際の暮らしを検証していく。

そんな目に見えないけど

大切な部分を

思いを同じくした仲間で勉強しています。

北は北海道、南は九州から集まり

議論したことを

関西の仲間に伝える役目をしております。

今日は大阪の仲間に伝えてきます。

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る