社長ブログ

12/8 いい感じに出来ました(^_-)-☆

こんにちは(^_-)-☆

今日ほ年に一度の人間ドックの受診でした。

最近、お付き合いも多く

ちょっと、ビビっていましたが

結果は

すこぶる健康な身体を維持しております。

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二です。

年齢的にも、そろそろガタがくるころです(-_-;)

実は私の周りでも、健康診断を受けて

再検査になったとか

ポリープが見つかって手術したとか

いろいろ聞こえてきます。

私の場合は、少々腹回りが成長している他は

昨年とあまり変わっておりません(^^♪

ただ、このままでは脂肪肝等の

病気に繋がる恐れもあるので

3日に一度のしっかりした運動をするように

言われました。

仕事もプライベートを楽しむのも

身体が資本ですね。

3日に一度の運動!

頑張ります!!

さて、先日(かなり前に・・・)

ライティングコーディネーターの資格を

取ったことをお伝えしました。

その資格取得後に提案した

ライティングプラン第一号のお家が出来上がりました!

外観はこんな感じ

3階建てですが

正面からは2階建てに見えるように

3階部分を引っ込めております。

その方がバランスがとれて

かわいい感じです(^_-)-☆

少し横から見ると

きれいに見せたいけど

街中は電線がいっぱいなので

困ります(-_-;)

屋根の下の天井に

本物の木の板を貼っています。

ここポイントです。

都市木造3階建ては

防火規制も厳しく

多くの会社が不燃材を貼って

ペンキを塗って仕上げますが

どこか味気ない・・・

本物の木は熱量があるので

パッと見ただけで

感じが変わってきます。

もちろん、好き嫌いがあると

思いますが

僕はこんな本物の素材が

どこか一つあるだけで

すごくいい感じに思えます。

ただ、そんな素材をうまく使うには

防耐火の対策や後のメンテナンス等

作り手側がしっかり勉強する必要があります。

興味があれば、ぜひ聞いてください。

しっかり3時間は話すかも知れませんが( ^ω^)・・・

長くなりましたが

いよいよ、内部です。

こちらは玄関

玄関ドア上の間接照明

癒されます(#^^#)

つながる廊下

フットライトって足元を照らす器具ですが

天井近くに付けることで

埋込式のブラケットライトになり

天井を柔らかく照らします。

写真ではうまく見えませんが

その光が壁に反射し全体を

包む感じが

いい感じです。

憩いのLDK

よく言われる

一室一灯から一室多灯

今はまた

時代が進化し

間接照明で全体を柔らかく照らし

必要なところにペンダントやスタンドを

配置することで

室内空間がとても心地いい感じになります。

他はこんな感じ(^_-)-☆

こだわりは照明だけじゃなく

空調も考えました。

3階建ての1階って

玄関や水回りが多く

エアコンをつけないことが

多いですよね。

だけど、やはり夏は暑いし冬は寒い。

それを解消する手立て

こちらは2階リビングに設けた

空気の吸い込み口

ここから送風機を使って

リビングのエアコンで空調された空気を

一階の天井から吹き出します。

そして、部屋間サーキュレーターを使い

3階建て住宅全体の室温が

均一になることを狙っています。

こちらは温度センサーが内蔵されており

室内温度が設定温度を上回ると動き出します。

また、暮らし心地をお聞きするのが

楽しみです(^^♪

完成お引渡しはこんな感じ

家づくりの思い出が

走馬燈のように

駆け巡る最高の時間です(:_;)

また、色々なことを勉強して

お客様に喜んでいただける

良い家を造っていきます(^_-)-☆

大阪 兵庫 注文住宅 パッシブZEH住宅 リノベーションの 大庭工務店 大庭健二でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る