家づくりのこだわり

 bnkodawari

大庭工務店「家づくりへのこだわり」

 私たちは永く健康で安心できる家づくりにこだわっています。

日本には美しい四季の移り変わりがあります。私達はその四季折々の季節を楽しみ、豊かに暮らしています。
しかし、住環境に目を向ければ夏は東南アジアと同じ高温多湿で冬はスウェーデンと同じぐらい寒い気候になります。
そして、世界有数の地震大国です。
兼好法師の徒然草にあるように『家は夏をむねとすべし』と造ってきた日本の家、冬の寒さはガマンだとしていたけれど生活が豊かになるにつれ入ってきた開放型石油ストーブ。そのストーブの熱を少しでも逃がさないようにと入れたグラスウール断熱材。その断熱材が壁内結露の原因となり、日本の家の寿命を大きく縮め、又地震に弱い構造体となってしまいました。
一生に一度の家づくり。私たちはこれまでの家づくりとはまったく違う未来の家づくりで、
ずっと健康で快適に暮らせ安心できる家づくりにこだわっています。

 

 

その1 信頼感と情熱

kodawari1家は人の手で作るもの。人として信頼できる、安心できる、だから任せることができる。

その考えのもと常に人として信頼のおける人間力を目指しています。

人の想いは十人十色。その想いをひとつひとつお聴きし、形に変えていく熱い情熱と高いスキル。お客様からは「いつお休みしてるの?」と聞かれるほどスタッフ一同プライベートを忘れて仕事に熱中する毎日です。

 

 

その2 資金計画

kodawari2家づくりを考えていらっしゃる方の共通の悩みはお金の事。

自分達が考えている家づくりはいくらかかるのか?

毎月の支払い額はいくらになるのか?

その借入は可能なのか?

住宅ローンはどこの銀行のどのローンがお得で安心なのか?

そしてあの会社は自分達の予算で家が建てられるのか?
お金の悩みは尽きません。それぐらいお金は大切な物です。だからこそ当社ではその不安を解消して頂くために最新のファイナンシャルプランソフトを使い、人生の3大支出(教育費、住居費、老後費)の中でも最大で最長にかかる住居費をいかに抑えながら幸せな暮らしが出来るように、安心の資金計画をご提案いたします。

資金計画のたて方のページへ

 

 

その3 高性能

kodawari3日本の住宅産業は質より量で推し進められてきました。その結果、断熱性をあまり考えない家づくりが広がり夏は暑く冬は寒いのが当たり前になり、家の中での温度差で生じる事故が交通事故の3~4倍になっています。

当社では、壁の中、床の下、天井裏へ冷蔵庫で使われている高性能な断熱材と同じ物を使用し、魔法瓶のような温かさ、冷たさを外に逃がさない家づくりを行い、健康で快適に暮らせ、光熱費を非常に少なくさせることができます

高性能スーパーウォール工法のページへ

 

 

その4 高耐震

kodawari4家は大切な家族、財産を守るもの。

日本は4つの大陸プレートが重なり活断層も数多く点在しています。日本に住む限り地震から離れることはできません。だから地震が来ても倒壊しない家づくりをすることが大事です。

当社では全棟構造計算を行い、高い耐震性能と繰り返し起こる余震に対して有効な制震機能を持たせることで安心の家づくりをご提案しております

高性能スーパーウォール工法のページへ

 

 

その5 プランニング+デザイン

kodawari5限られた敷地を有効に使い、使い勝手の良い動線を生み出すことでストレスが減り生活にゆとりが出てきます。

それはプランニングにかかっています。

当社では建築士が都会の中の制約がある敷地の利点を読み取り、その敷地を有効に使うプランニングとお客さまひとりひとりの感性に合ったデザインとインテリアを一緒に考え作っていくことで家づくりを楽しみながら形にしていきます。

 

 

その6 自然の恵みを利用する

kodawari6現代の家電製品や太陽光産業、蓄電池の進化と素晴らしいECOの技術が進んでいます。

当社ではそれらのECO製品と本来の意味である地球環境に優しい家づくりを目指しています。

冬の太陽の恵みを室内に取り入れ、その暖かさを利用し暖房器具の使用を減らし、夏の日差しを遮り地域に吹く風の流れを調べうまく取り入れる窓配置で夏でも涼しい家づくりを行います

都会の建て込んだ密集地の中でこそそういった家づくりが増えればヒートアイランド現象も抑えられ、人に地球に未来に貢献できると考えています。

 

社長BLOG

STAFF BLOG

オススメのコンテンツ

facebook

メーカーサイト

ページ上部へ戻る