工務・工事管理 ー西岡 克弥

末永くお客様から頼られる存在でありたい

私は、昔から人から喜んでもらう事が大好きでした。

居・食・住のうち、住を職として選んだのは、父の存在が大きいと思います。
父は某不動産会社で働いておりました。
父は私が二十歳の時に他界しましたが、当時の葬儀で父の職場のお客様が遠方から来られ、私に「君のお父さんには家を探す際、買った後も本当に色々と良くしてもらった。本当にお世話になった。」と私の手を取り話してくださいました。
その時に私の父の偉大さと、住居を扱う事の素晴らしさを感じました。
前職では不動産の仲介営業として働いて参りました。
賃貸・売買・リフォーム等、様々な不動産に関わる仕事を経験させていただく中で改めて多くの方が一生で一番の大きな買い物である「自分の理想の住まい」に対してもっと深く関わりたい。お客様が理想の、想像以上の家づくりをお手伝いさせていただきたいと言う思いで大庭工務店に入社致しました。
理想の住まいづくりだけではなく、その後もずっとお客様から頼られる存在でありたいと思っております。

ページ上部へ戻る