住まいのプランナー・インテリアコーディネーター 江尻 美樹

自然の恵みを感じられる家づくりを大切にしています

私は大阪市淀川区塚本で、「親の仕事は大工さん」という環境で生まれ育ちました。

小さい頃から絵を描くのが好きで、父が使い終わった図面の裏に、よく絵を描いていた記憶があります。
裁縫が得意な母の横で、私も針と糸を使って、ちょこちょこ何かを作っていました。
「手先が器用で根気があるね」というのが、私へのほめ言葉で、子供心にとても嬉しかったことを覚えています。そんな体験から、小さい頃から、もの作りや手作りすることが好きでした。

小中高の科目では、図工が一番好きでした。
卒業後は短大に進学し、食べることも好きなので、食物科に進みました。
最初の就職先はシステムキッチンメーカーに就職しました。
配属先は家電の営業部門でした。営業部門でしたが、ずっとものづくりに関わりながら仕事をする事ができました。
「手作り住宅専門会社」という言葉には、私の好きな言葉がいっぱい詰まっています。

会社のみんなや職人さん、お施主様と一丸となって、手間暇プラス愛情をかけた手作りのリフォームや家づくりが出来ることは、私にとってとても幸せな時間だと思っています。

ページ上部へ戻る